ダイエット

ウーカ(uka)とラクビ(LAKUBI)効果が高いのはどっち??口コミと特徴を比較してみた

いま、キレイになりたい女子に注目されているウーカ(uka)。

雑誌やインスタでも話題ですよね。

でも、もう1つ気になるサプリがあるんです。

それが同じ会社から発売されているラクビ(LAKUBI)。

どちらが効果が高いのか気になって特徴と口コミを比較をしてみました。

ウーカ(uka)とラクビ(LAKUBI)を比較

パッケージ ウーカのパッケージ

ウーカは初回モニター価格で500円

ラクビのパッケージ

ラクビは初回モニター価格で500円

1袋 93粒入り 31粒入り
1粒のkcal 1.2kcal 1.03kcal
妊娠中・授乳中
通常金額 2,840円(税込) 2,980円(税込)
定期初回 500円 500円
定期2回目以降 2,640円 2,740円
定期縛り 無し 無し
1日当たりの価格 91円 96円
1日当たりの摂取量 3粒 1粒
やせ菌 こうじ酵素 短鎖脂肪酸
酪酸菌

表にしてみるといくつも違いがあることが分かりますね!

特に気になった以下の④つについて具体的に比較をしていきます。

①1日当たりの摂取量

②値段

③やせ菌

飲む目的

④つそれぞれの違いについて、自分の感想を交えながら解説していきます。

違い①1日当たりの摂取量を比較

ウーカとラクビは同じ会社が販売していますが、それぞれ推奨されている摂取量が違うんです。

それぞれの摂取量がこちら☟

ウーカは1日あたり3粒

ウーカは1日あたり3粒1日3粒となると1ヶ月待たずに1袋が空っぽになってしまうんじゃないかって心配になりますよね。

大丈夫です。

ウーカは3粒ずつ飲んでピッタリ31日分(93粒)入っていますよ。

ちなみに、ウーカは錠剤ですが小さいので難なく飲むことができます。

また、噛んで飲み込んでも効果はあります。

ラクビは1日あたり1粒

ラクビは1日あたり1粒一方でラクビは、1日1粒が目安です。

ラクビもピッタリ31日分(31粒)入っています。

1日2粒飲んでしまうと15日で無くなってしまいますので、個人的には1粒ずつコツコツ続けていくほうが良いかと。

またラクビは、カプセルなので噛んで飲むことはできません。

中身の粉だけを出して飲むことは可能ですが、腸まで届けるためにはカプセルのまま飲む方が効果的ですよ。

ラクビが1日1粒なのに比べて、ウーカは3粒ですがコスパ的にはどうなんでしょう??

違い②値段を比較

通常価格で比べてみた場合、ウーカが、ラクビより140円安いという結果でした。

粒数で比べてみてもコスパが良いのはウーカということになります。

商品名 ウーカ(uka) ラクビ(LAKUBI)
1袋 93粒 31粒
通常金額 2,840円(税込) 2,980円(税込)
定期初回 ウーカは初回モニター価格で500円 ラクビは初回モニター価格で500円
定期2回目以降 2,640円 2,740円
定期縛り 無し 無し
1日当たりの価格 91円 96円
1日当たりの摂取量 3粒 1粒

定期初回はどちらも500円なので試しやすいですね。

縛りもないので合わないと思ったらすぐに解約することができますよ。

ラクビについてはAmazonギフト券(500円分)応募券付きなのでもし当たれば実質タダということになりますね♡

違い③痩せ菌を比較

ウーカとラクビ、どちらも痩せ菌を体に取り入れることができるサプリですが、なにがどう違うのか解説していきますね。

ウーカ(uka)の痩せ菌

ウーカで摂取できる痩せ菌は、こうじを発酵させることで作られた「生きたこうじ酵素」。

「酵素」は日々、わたしたちの細胞内で働いてくれてるんです。

具体的には以下のとおりです。

こうじ酵素のすごい働き

新陳代謝の促進。

●食べ物の消化/吸収/排泄の促進。

●ホルモンバランスの調整。

●老化防止。

「ウーカを飲み始めて疲れなくなった」「ウーカを飲んで痩せた」

という口コミがありましたが、酵素を知って納得でした。

また、ウーカには健康長寿に必要なレジスタントプロテインが配合されているので健康、美容をサポートすることができるんですよ。

個人的には健康面が気になるのでレジスタントプロテインが手軽に摂れるのは嬉しいです。

ラクビ(LAKUBI)の痩せ菌

ラクビで摂取できる痩せ菌は酪酸菌やビフィズス菌を含んだ「生きた乳酸菌」。

生きた乳酸菌を具体的に解説すると、「生きた酪酸菌」「ビフィズス菌B‐3」。

また、「短鎖脂肪酸」も配合されているんです。

生きた乳酸菌のすごい働き

整腸作用。

●抗酸化作用。

●肥満抑制。

働きが違うということは飲む目的も違ってきますよね。

違い④飲む目的の比較

ウーカ(uka)とラクビ(LAKUBI)は目的(自分がどうなりたいか)によって選ぶことができます。

それぞれの菌の働きから飲む目的を分けてみました。

ウーカ(uka)を飲む目的

✅ダイエットしたい
代謝促進効果。

✅朝スッキリ目覚めたい
アミノ酸の疲労回復効果。

✅美肌になりたい
メラニンの生成を抑える効果。

✅健康になりたい
抗酸化作用の効果。

続いてはラクビを飲む目的をまとめました。

ラクビ(LAKUBI)を飲む目的

✅ダイエットしたい
腸活により痩せ体質になる。

✅便秘を解消したい
乳酸菌、酪酸菌による腸活、排便効果。

✅自立神経を整えたい
セロトニンの効果。

✅腸内フローラを整えたい
乳酸菌が生きて腸まで届き、増殖。

どちらも痩せ菌ではありますが、ウーカは細胞に働きかけるラクビは腸に働きかけるという違いです!^^

もちろん併用して飲むのもアリですよ♪

副作用・アレルギー成分は??

ウーカとラクビの副作用とアレルギーの成分は??

ウーカとラクビの成分がこちらです☟

ウーカ ラクビ
成分 穀物麹(大麦、米、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、麦芽糖、還元麦芽糖水飴、米麹、酒粕発酵物、泡盛粕加工品、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、HPC サラシアエキス、麦芽糖、デキストリン、澱粉、ビフィズス菌乾燥原末、酪酸菌、イソマルトオリゴ糖、ゼラチン、キトサン、トレハロース、ステアリン酸、カルシウム、微硫酸化ケイ素、リン酸カルシウム

結論から言うと、ウーカもラクビも副作用を起こすような強い成分は含まれていませんが、人によって下痢を起こすことがあります。

副作用とアレルギーについては以下の通りです。

ウーカ ラクビ
副作用 ※下痢 ※下痢
アレルギー成分  大麦

少量の摂取でもアレルギー反応が出てしまう人は注意してください(>_<)

ウーカ(uka)とラクビ(RAKUBI)の口コミの反応は??

ウーカとラクビの口コミは??

ネット上のウーカ、ラクビの口コミを比べてみました。

ウーカ ラクビ
良い口コミ

「痩せた」
「お通じが良くなった」
粒が小さく飲みやすい
「疲れにくくなった」
「元気になった」
「美味しい」
安い

悪い口コミ

「痩せない」
「効果がなかった」
「下痢になった」

良い口コミ

「痩せた」
便秘が解消した
「お通じが良くなった」
肌荒れが改善した

悪い口コミ

「痩せない」
「効果がなかった」
カプセルが飲みにくい
「下痢になった」

ウーカとラクビの口コミを見て分かったこと

ウーカとラクビの口コミを見て分かったこと

ウーカとラクビの口コミを見て分かったこと

・どちらも「痩せた」「痩せない」という意見がある。

・「どちらも下痢になった」という意見がある。

・ウーカは粒が小さく飲みやすい。

・ラクビはカプセルで飲みにくい。

・どちらも飲み忘れがち。

共通して分かったことは、ウーカもラクビも即効性は期待できないことです。

効果があったと答えている人は1ヶ月以上飲み続けている人がほとんどでした。

また、ウーカもラクビも「痩せた」「効果があった」という意見がある一方、「痩せない」「効果ない」という意見がありました。

このことから、こうじ酵素、乳酸菌、どちらの痩せ菌も人によってどちらが合うのかは実際に飲んでみないと分からないということが分かりました。

ウーカ(uka)とラクビ(LAKUBI)はこんな人におすすめ

ウーカとラクビはこんな人にオススメ

どちらも痩せ菌によるダイエット効果が期待できますが、細かく比較した結果、ウーカとラクビをオススメしたい人をまとめてみました。

ウーカ(uka)はこんな人におすすめ

最近疲れが気になり始めた人
⇒酵素の疲労回復効果が期待できる

細胞から元気になりたい人
⇒酵素は細胞内に働きかける

ダイエットしたい人
⇒酵素が新陳代謝を上げる

カプセルが飲めない人
⇒ウーカは小さい錠剤で飲みやすい

金額を抑えたい人
⇒1日2錠にすれば1ヶ月以上飲める

ラクビ(LAKUBI)はこんな人におすすめ

腸内フローラを改善したい人
⇒乳酸菌が腸内フローラを活性化

ダイエットしたい人
⇒腸活により痩せ体質になる

便秘解消したい人
⇒酵素は細胞内に働きかける

精神的な不調に悩んでいる人
⇒セロトニン効果により自立神経の乱れを整える

カプセルでも平気な人
⇒ラクビは存在感のあるカプセル

どちらも痩せ菌によりダイエット効果が期待できますが、あくまで個人的な意見を加えると、ウーカは30代からの女性向け、ラクビは若い層から年配の女性向けではないかなと感じました。

どちらも同じ会社なので問い合わせ先は同じですよ。

ウーカ(uka)ラクビ(RAKUBI)を販売しているのは日本国内にある会社

ウーカとラクビの会社の情報ウーカを売っている会社ってどんなところか気になりますよね。

ウーカの他にも、健康と美容を目的としたサプリを取り扱っています。

会社名 株式会社ニコリオ
住所 〒141‐0031
東京都品川区西五反田8‐9‐5
FORECAST五反田WEST5F<
取り扱いサプリ ウーカ・ラクビ・セルミー・ジュンガ・スビー・レガンテ・オールルなど。
電話番号 0120-275-458(9時~19時/年末年始除く)
FAX番号 0120-244-605
公式サイト https://corp.nicorio.co.jp/

まとめ

ウーカのまとめ

「ウーカとラクビ、効果が高いのはどっち??」というテーマで特徴、口コミを比較してみましたが、そもそも飲む目的が違うことが分かりました。

さらに、口コミを見た結果、こうじ菌(ウーカ)と乳酸菌(ラクビ)、どちらが自分の体に合っているのかは飲んでみないと分からないということも分かりました。

ウーカとラクビの特徴を比較した結果、4つの違いが分かりました。

ウーカとラクビの比較まとめ

●1日当たりの摂取量が違う
ウーカ:1日3粒(目安)
ラクビ:1日1粒(目安)

●値段が違う
ウーカ:2840円(税込)
ラクビ:2980円(税込)
※初回モニター価格どちらも500円

●菌が違う
ウーカ:こうじ酵素
ラクビ:乳酸菌、酪酸菌、短鎖脂肪酸

●飲む目的が違う
ウーカ:細胞に働きかける(ダイエット、疲労回復など)
ラクビ:腸に働きかける(ダイエット、便秘解消など)

興味がある人は試してみてくださいね。